英国の気品ある香りを彼氏に贈ろう

ある程度付き合いも長くなると、彼氏の好みはだいぶわかってくるもの。

 

ライフスタイル、ファッション、食べ物…、色々と彼氏がどのような物が好きかがわかってきたら、
誕生日やバレンタインデー、クリスマスには香水をプレゼントしてみませんか。

 

香りは直接肌に付けるものですし、1日中身にまとうものなので、あまり親しくない相手にプレゼントされるのは困るもの。

 

でも、つきあっている彼女ならば、自分のために香水を選んでくれたのだという想いもあるので、とてもうれしいものです。

 

彼氏にどんな香りを選ぼうかな?と迷ったら、紳士の国・英国で生まれた老舗のフレグランスブランド、「ペンハリガン」の香水がおすすめです。

 

ペンハリガンには、永遠の定番で、シトラスの清涼感と気品に溢れた香りの「プレナムブーケ」。

 

英国人の愛するドライジンにインスパイアされて作った最新作「ジュニパー スリング」。

 

セクシーで官能的なイメージのイランイラン、スパイス、イリスの複雑な香りが魅力の「LP No9 フォーメン」。

 

森林浴のようなさわやかさと、ゼラニウムとラベンダーが個性的なイングリッシュ ファーンなど、雰囲気の異なる香りが揃っています。

 

ボトルも気品に溢れるデザインなので、きっとプレゼントするとよろこんでもらえるでしょう。

彼氏のイメージやライフスタイルに合った香水を選ぶ

いつも爽やかな香りの漂っている男性は素敵なもの。

 

どんなに洋服やヘアスタイルに気を遣っていても、汗臭いようではオシャレも台無しです。

 

周りの人からの評判が上々になるように、あなたから彼氏に香水をプレゼントしてみませんか。

 

誕生日やバレンタイン、クリスマスにさりげなく彼氏に香水をプレゼントしたらきっと喜んでもらえるでしょう。

 

もし彼氏の香りの好みがわからなくても大丈夫。

 

彼氏のファッションや雰囲気にあった香りが、各種そろっている
ロンドンのフレグランスブランド「ペンハリガン」なら、きっとお気に入りの香水が見つかるはずです。

 

ペンハリガンは150余年も前に生まれた香水のブランドで、当時は理髪店として誕生しました。

 

そこで使用されていた天然香料を使用したフレグランス製品が、顧客の間で評判になり、いつしかその評判は英国王室にまで届くように。

 

その後、英国王室御用達として認められたペンハリガンのフレグランスは、今では世界中の人々が使用するほどになりました。

 

永遠の定番の「プレナムブーケ」を始め、フレッシュ、スパイシー、官能的など色々なイメージの香水があるので、
彼氏のイメージやライフスタイルに合った香水を選ぶことができます。

色々な雰囲気の香水があるロンドンのブランドの香水

大好きな彼氏の誕生日やバレンタインデー、クリスマスに香水をプレゼントする予定があるなら、
英国・ロンドンの「ペンハリガン」の香水はいかがでしょうか。

 

150余年前に誕生したこのブランドは、もともとはロンドンで開業された理髪店がはじまり。

 

ここで使用されていた、天然香料を用いたトワレやクリーム、ソープなどが評判になり人々の間に広りました。

 

その評判は英国王室にまで伝わり、英国王室御用達ブランドとなり、現在では世界中の人々に愛用されています。

 

歴史のあるブランドながら、現代人にもぴったりと合うフレグランス製品を提案しているので、
年配の男性から若い男性までぴったりの香水を選ぶことができます。

シトラスの清涼感と気品に溢れた香りが、クラシックでありながら不変的なペンハリガンの定番「プレナムブーケ」。

 

ドライジンにインスパイアされて誕生した、ペンハリガンの最新作「ジュニパー スリング」。

 

イランイラン、スパイス、イリスの複雑な香りが、セクシーで官能的な「LP No9 フォーメン」。

 

森林浴のようなグリーンとウッディに、ゼラニウムとラベンダーが個性的で、洗練された「イングリッシュ ファーン」…など。

 

彼氏のイメージに合った香水を選んで下さい。