ペンハリガンで人気がある香水とは

創業以来、百数十年の歴史を誇る「ペンハリガン」は、英国王室御用達のブランドでもあります。

 

そんなベンハリガンには、1902年に誕生以来した代表作「プレナム ブーケ」ほか、様々な種類があります。

 

ペンハリガンで人気がある製品をご紹介しましょう。

 

1位は「ジュニパー スリング」100ml(オードトトワレ)

 

蒸留酒、ドライジンにインスパイアされて誕生したペンハリガンの最新作。
きりりしたジュニパーベリーの爽やかな印象から、ブラウンシュガーなどほのかに甘く変化する香りで、ユニセックスで使えます。

 

2位は、代表作「プレナムブーケ」100ml(オードトトワレ)
シトラスが清涼感と気品に溢れている香りです。

 

3位は、「ジゾニア」100ml100ml(オードトトワレ)
1930年代にオリジナルが調香され、オレンジの爽やかな香りの後に、ピリリとスパイシーにひきしめるこの香りは、男性にも女性にも愛用されています。

 

4位は「アルテミジア」100ml(オードオアルファン)
フルーツと花のブレンドが、華やかで甘くフェミニン。ラストはムスクと上質なバニラが香ります。

 

パッケージやボトルのデザインもオシャレで、自分用にはもちろんプレゼントにも最適です。

男性でも女性でも使える香水が多い

英国・ロンドンで生まれた老舗の香水ブランド「ペンハリガン」。

 

英国王室御用達にもなった、ブランドの代表作は、1902年に誕生以来した代表作「プレナム ブーケ」です。

 

その他にもペンハリガンには、男性でも女性でも使える香水が多いので、男女共に人気があります。

 

人気の香水の第一位は、「ジュニパー スリング」。
ロンドン子達の愛する蒸留酒、ドライジンにインスパイアされて誕生したペンハリガンの最新作です。

 

ジュニパーベリーの爽やかな印象から、ブラウンシュガーなどほのかに甘く変化する香りで、ユニセックスで使えます。

 

そして第二位は、ペンハリガンのロングセラー「プレナムブーケ」。
シトラスの清涼感と気品に溢れた香りで、いまだに世界中の人に愛用されています。

 

第三位は、「ジゾニア」で、1930年代にオリジナルが調香されたもの。
オレンジの爽やかな香りをジンジャー、べチバーが引き締めるこの香りは、男性にも女性にも愛用されています。

 

第四位は「アルテミジア」で、フルーツと花のブレンドが、華やかで甘くフェミニン。ラストはムスクと上質なバニラが香ります。

 

ペンハリガンにはこの他にも、様々な香水があるほか、お揃いの香りのバス&ボディ製品などもあるのでご覧になって見て下さい。

センスの良さを感じさせる贈り物・ペンハリガン

男性にも、女性にも使うことができると評判の、英国の老舗香水ブランド「ペンハリガン」で人気のある香水にはどのような種類があるのでしょうか。

 

様々な香りの中から選ばれた香水は、以下のような種類です。

 

1位は「ジュニパー スリング」。
英国で愛用されている蒸留酒、ドライジンにインスパイアされて誕生した最新作。

 

辛口のジュニパーベリーの爽やかな印象から、ほのかに甘く変化する香りなので、ユニセックスで使えます。

 

2位はペンハリガンの代表作で1902年に誕生した「プレナムブーケ」。
シトラスが清涼感と気品に溢れている気品のある香りで、英国王室御用達です。

 

3位は「ジゾニア」。
1930年代にオリジナルが調香。オレンジの爽やかなとスパイシーなこの香りは、男性にも女性にも愛用されています。

 

4位は「アルテミジア」は、甘いフルーツと花のブレンドが、華やかでフェミニンな印象。
ラストはムスクと上質なバニラが香る大人の女性の雰囲気に変化します。

 

この他にも色々な香りがありますが、やはり老舗ブランドだけあり
いずれも洗練された上品なイメージを持っているのが特徴です。

 

また、ボトルやパッケージのデザイン性が高く、男性にも女性にも「センスの良さを感じさせる贈り物」として評判です。